スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Titan鯖がとても熱かった日

 警戒警報! 警戒警報!
 マムージャ蕃国軍、トロール傭兵団、死者の軍団
 バルラーン絶対防衛ラインを突破!!
 全都市、第一級戒厳令発令!
 繰り返す。
 全都市、第一級戒厳令発令!

ビシージ1

Titan鯖がとても熱かった日かもしれない。
無敗神話を誇るTitan民としては、
ヴァージョンアップ直後の踏ん張りどころのビシージ3連戦。

この日の3連戦(レベル5)は新たなNMが追加されたとの事で、
苦戦を強いられるのは必至。
未知なる敵を相手に魔笛を守りきることができるのか?

 ※ 長いので今日の記事はたたみます。

→ 続きを読む

スポンサーサイト

奈落の傀儡師:赤魔

新しいアビ追加の情報を聞き、少しでもメリポを稼がなくちゃ!
と、1人用ENMに突入してきました。

ここへは何度か通っておりまして戦闘の方も慣れたものです。

 奈落の傀儡師│2716号採石場│Lv60制限/15分制限/1人専用

奈落の傀儡師

最近はアサルトの戦利品のHポーションタンクHエーテルタンク
競売で1万チョットで出回ってるのでそれを購入し、
突入前に保険代わりに2本くらい取り出してます。

Hポーションタンク:LV55?の背装備品。装備後30秒経過後にハイポーションを1本取り出せる。 1本取り出した後は、1分間隔で再度1本ずつ取り出すことができ、全部で20本まで取り出し可能。
 ※ Hエーテルタンクも同様の仕様。


競売でのハイポーションやハイエーテルの価格が3000?4000くらいなので、
1本ずつ購入するよりもお得ですよね♪
一時期ハイポやエーテル売りで稼いでいた錬金術師としては
内心ちょっと複雑なのですが、ミッションやBCのお供にオススメw
ただ、装備可能LVがLV55?なので、LV制限のあるエリア等は
制限解除エリアなどで事前に取り出しておくのがよいかも。


作戦は単純で、BC内に入り、強化を一通りかけて突撃するだけ。
弱体もブライン、スロウ・パライズはレジなし。
サポートジョブ無効というとマート戦を思い出しますが
マートの時よりもとっても簡単ヽ(´―`)ノ

問題はMoblin Fantoccinimanの投げるマリオネットダイスの効果のみ。
敵のFantoccini(マネキン)かプレイヤー(自分)にランダムで
HP回復・MP回復・TP増加・攻撃力増加・防御力増加などの効果がかかるので
マネキンの方にいいダイスが偏ると、一気に劣勢に追い込まれます。
ということは逆も然り。 しかし、こればかりは運次第!

稀に2アビの連続魔を使ってくるので、
魔法の届かない位置まで逃げて、距離をとって回避。


この日はやたらとTP増加のダイスがマネキンの方に振られ、
TP180?300のWSを喰らいまくりでした。痛いっちゅーの!ヽ(`Д´)ノ
(シャインブレードだったのでダメージ少なくて助かりました・・・)

ストンスキン・ファランクス・ブリンクでけっこう粘れますが、
一気に削られた時はハイポーションで凌ぎます。(MPは温存で)
敵にHP回復のダイスが出た時は「今日は負けかな・・・」と諦めかけましたが
その後、劣勢だったこちらに防御力アップとMP回復のダイスが。
そのまま勢いで押し切って勝利ヽ(`Д´)ノ

2000リミットポイントを獲得!

勝利!

この日初めてサネーションリングというものが出ましたよ。

 サネーションリング (指) エンチャント:ヒーリングMP+3 Lv61? 赤

サネーションリング

う?ん・・・クッキー持ち歩いてるし、赤だと座ることも少ないので微妙アイテム?
今度、この指輪使った後でクッキー食べてみようかしら。


そうそう、BCから出てきて気がついたんですが、マントを着替え忘れてて
Hポーションタンク背負ったままでした・・・。次からは気を付けよう(つД`)

今回のヴァージョンアップでいろいろとアビリティも追加されたので、
頑張ってメリポ稼ぎしなくちゃいけないな?。
赤魔は魔法が追加されたので、効果が非常に楽しみだったりします。
野良メリポへ行くのは怖いので、LSメンバーやフレとか誘って出かけようかな。

っと、忘れるとこだった。その前に祭だよ!あますず祭!!
今年も行かなくっちゃ?(=´∇`=)b

盗賊の道は厳しく・・・

ほんの軽い気持ちで始めたシーフ上げでしたが、
思った以上にきついんです・・・。
調子のいい事ばかり書くのもアレなので、厳しい現実も書き記しておこう。

Trickster

ここ最近 海蛇、要塞でLV32?35まで過ごしましたが、超ド下手。
不意うち、だまし討ち、釣り、TP管理、これらが上手く繋がらないんです。
焦ると余計にだめ・・・。

特に要塞はPT混み混みでかなりラグも多くて、
不意かだましのどちらかが発動しないなんてことも多発。
途中から手動でなんとかしましたが、かなり迷惑かけちゃいました。
そして、開幕連携のやり方がわからず・・・。
TP溜めまくってるのに、トス役兼盾役の前衛さんの連携催促に反応できません。
連打されてるので催促してるんだというのはわかるんですが、
開幕に連携する時ってどうしたらいいんだろう?

「すみません」「ごめんなさい・・・」
ここ2、3回程組んだPTでは終始謝ってばかりでした。
LV33くらいになったら、そうそう甘い顔もして貰えないので
PTメンバーさんからのフォローもなし。
解散時に「またよろしく?」なんてとても言えるわけもなく
逃げるようにPTを抜けました。

何がいけなかったんだろうなんて、PT中に考える余裕もないので
モグハウスに戻ってから、ずーーんと落ち込む有様。
どん底まで落ち込んだ後は、少し前向きに「次こそあーしてこーして・・・」なんて
自己反省して修正を試みてみましたが、もうだめだわ? 

私に向いてなかったと諦めるか、迷惑をかけぬようソロで@2LV上げるか・・・。
それとも、もういちどPTで頑張るか・・・。

***

落ち込んでいるばかりではなく、いいこともあるわけで。

レリック

先日、裏サンドリアでAF2足をゲットしました。
希望者が2名だけだったところへ、赤AFも2個ドロップと本当にラッキーでした。

 デュエルブーツ (足) 防15 MP+15 MND+4
               回避スキル+5 魔法攻撃力アップ+4 Lv71 赤

MND+4に加え、魔攻アップ+4はとってもうれしい♪
これで精霊ダメージがちょっぴりアップするといいな(*'-')

盗賊見習い

あれ?暗黒じゃないよ。この姿は一体何?

Trickster

先日、久々にログインしたLSメンバーに
「28のジョブない?」と聞かれ、つい「シーフが28だよ」って答えたら
PTしようという流れに。
28のままずっと2年くらい放置した状態で
シーフは特に上げようとも思ってなかったんだけど(竜66の癖に・・・)
今後の為にもやはりサポシを育てるべき?

アタッカーなら不意打ち、だまし討ちは必要ですよね・・・きっと(つД`)

 戦シかコ青白 LV28?LV29 │ヨアトル大森林(G-7)│マンドラゴラ

新ジョブさんが3人もいるPTなんてこれが初めてです。
一見弱そうな構成ですが、それでも楽々狩れちゃうマンドラマジック☆
このPTで30に上がるんじゃないかな?とドキドキしてましたが、
あっというまにLV30になりました。マンドラ美味しすぎです!


しかし、ここで困ったことが。
マクロ・・・【どうしたらいいですか?】

装備揃えるのが精一杯で、マクロを作る暇もなく組み始めちゃったんで
だまし討ちのマクロなんて作ってないよー。

 /ja 不意打ち
 /wait 1
 /ja だまし討ち


これを基本にWSマクロに組み込んだりして、とりあえずしのいでみました。
waitは2の方がいいのかな? 重い時とかラグがでるのかしら。

ヨアトル大森林

やってみて思ったけど、私にはシーフは無理かも・・・。
釣る瞬間にふいだま発動、そして盾役さんの背後に立ち、敵に攻撃。
これだけのことなんだけど、頭がぐるぐるしちゃいます。
ちゃんとやってるつもりなのに、
位置がずれてたり、フライングで斬り付けたり
ふいだま発動が早すぎて、盾の背に立つ前に効果がきれてたり
そして戦闘後はすぐに釣り・・・と忙しい。

シーフはテクニカルなジョブなのですね(つД`)


PTメンバーさんから逐一細かなアドバイスを貰いながら動きを修正。
盾役の戦士さんもだまされるのは初めてだったようで
後半は2人でお勉強しながらという感じに。

四苦八苦する私を暖かく励まして下さったPTメンバーの方には本当に感謝です。
以前、暗黒でプレイしてた時に一緒に組んだ忍さんが
「何事にも”初めて”はあるものですよ。最初はできなくて当たり前。
経験を積めば大丈夫^^」って仰った言葉を思い出します。
最初は下手でもなんとかなるよね!

おかげで解散時にはどうにか動きを掴めてきましたよ。
と言っても、釣りはほとんどコルセアさんに手伝って貰ったんですけど(⊃д⊂)
気負いすぎて会話を楽しむ余裕がなかったのがちょっと残念だけど
シーフでPTなんて久しぶりだったので、いい経験になりました。
このまま上げるかはちょっと迷ってるんですが、
せっかく掴んだ感覚を忘れないうちにPTに入った方がいいのかなあ・・・。

サポ暗黒への道 LV36→LV37

前回のLV上げで装備がシルバー装備へと変わりました。

Dark or Black ?

う?ん、やっぱりこのグラフィックがいいなぁ。
百隊装備は鱗みたいでいまいち好きになれなかったんです。

サポスタンへの道もいよいよ大詰めを迎えました。@1LV頑張るぞー!
ジュノにていつものように希望を出すと、すぐにモンクさんからお誘いがきました。

 忍モ暗詩召白 LV36?LV37 │クロウラーの巣・Map1枚目(I-9)│芋虫

前衛が忍・暗・モなので、「連携を決めず、適当に打ちましょう」という話しに。
私、初めて暗黒LV上げで斧を使いましたよ。
開幕にシルブレを入れて、アシッドを撃ちまくり。
これで、また鎌と両手剣のスキルがやばくなって参りましたw

広場でLV上げをしているPTが多く、枯れ枯れながらも
詩人さんの華麗なフットワークのおかげでチェーンも順調に繋がっております。
途中、カブトいる広場のPTが帰ったようなのでそちらに移動したんですが
別PTも一緒に移動して来たようで、芋虫取り合いの時より枯渇気味。
結局元の場所へ戻る破目になりましたが、そんな中でLVが37へアップ。

念願だった斧での戦闘

ようやく、最終目標だったスタンの封印が外れました。
新たなアブゾ系アブゾアジルも覚えたし、アブゾバイトも卒業です。

次の目標を掲げるとしたらアブゾ系制覇かしら?
せっかくここまで上げたんだし、もうちょっとだけ続けてみようかなw

***

PT中に、ぐりさんからtell。
ぐりさんたらログインするの久々じゃないですか!おひさしぶり!
ぐりるぐりる < ひまー 遊びいこうぜww

ちょっとまてww いきなりそれか! 私LV上げ中なんですyp
ぐりるぐりる < ねーねー 解散 まーーだーーー?

うるへーーーwwヽ(`Д´)ノ 最近、アナタ誰かに似てきましたよw

と、こんなやり取りをしてるうちに、忍さんの眠気がピークに達し、PT解散。
ジュノに戻り、最近黒魔急上昇中のぐりる氏のLSメンバーHさんに
アポリオン体験させちゃおうと、一緒にアポリオンNWに行ってきました。

この日の構成は 黒黒黒赤詩。黒さん3人って鬼つよ!!
しかも、詩さんのバラバラとララバイのサポートが利いてる!

あれよあれよという間に、3層目のボスのみ回避で(真龍もなんなく撃破)
あっという間に5層目へ到着。時間的にもかなり余裕有り!

黒さん詩さん達がメテオで逝くという不運もあったけど、
残り5分のところでカイザーベヒーモスを倒しました。

この日出た素材は白狩暗召シ竜で、それぞれ欲しい人でロット。
集まった古銭は44枚。
5人で分けるので4名は9枚貰えますが1人だけ8枚な人が出ますので
ロットの一番高い人が負けというルールのもとに犀を振ります。

ダイス!Mは、559を出した!
ダイス!Aは、909を出した!
ダイス!Hは、926を出した!

と、高ロット連続で勝利を確信!
さら は勝ちどきをあげた!

ダイス!さらは、960を出した!
ダイス!ぐりるは、538を出した!

えーーーーーw そんなのあり?w
私の勝負弱さがここで出てしまいました(ノ∀`)

カイザーは以前に倒したことはありますが、残り時間ギリギリで
箱を開けるまでに至らなかったので、今回はリベンジ達成できました。
久々で熱かったし、面白かった? また行きましょう!^^

たまには昔話でも。

私が生まれたのは、初期の頃のバストゥークで
当時は、人が賑わい、たくさんの人が行き交ってました。

ヒューム人口が多かった為かバス生まれの人が多く、コンクェストの首位も独占。
当時の私は「コンクェストって何?」って感じで
シグネットさえかければクリスタルが貰えるってくらいの認識だったけれどw
この街でミスラやタルタルを見かける事も少なくて、初めて見た時は歓声をあげたっけ。

「一緒にPTを組みませんか?」というシャウトが響き渡り
ホームポイントで談笑する、たくさんの冒険者達。
クラウツ橋や競売前の噴水付近にずらりと並ぶバザーキャラの群れは圧巻だったなぁ。

Bastok Markets1

今は冒険者の拠点もジュノを経てアトルガンへ移り、この街は見る影もないけれど・・・。


ヴァナは美しい風景が多いけど
一番好きな場所か、思い出の場所を聞かれれば
迷わずバストゥークと答えるだろう。

バストゥーク商業区 クラウツ橋 ―――

初めてのフレンド。

初めてのパーティ。

初めてのリンクシェル。

ここが私の始まりの場所。


プレイし始めて何年になるのかな。
定期的に訪れるヴァージョンアップやジョブLVの向上で
”やる事”、”できる事”は増えたけど、肝心の”やりたい事”が見つからない。

新エピソード、ヴァージョンアップや季節のイベントには毎回賛否両論出ますが
私は提供されたものを自分なりに味わって楽しむ方なので
特に不満を感じることはありません。(我ながら、いい客だと思う)
ただ、モチベーションが下がっていくのは、この世界で長く過ごしていれば仕方のない事。
自分自身の熱が冷めていくのを感じるのは少し哀しいけど。

ふと思う。

Bastok Markets2

あの頃の私は何を見ていたのかな?

当時からクエスト好きだった私は、毎日バスの街を駆け回っていました。
あの頃はとても広く思えたけれど、今はそう感じることはなくなりました。

LSメンバーやフレ達からジュノの街の噂を聞き、思いを馳せていた頃
世界はあんなに広かったのに。

バスに立ち寄ると、当時のことを思い出して旅に出たくなります。
たまには低LVのジョブになってミミズでも叩いてみるのもいいかな。
ヒューム♀の初期装備を鉱山区のガルカから買い戻し、袖を通してみる。
見た目だけは新米冒険者に見えるけど
私ったらずいぶん遠くまできちゃったのね。


あの頃に戻りたいなんて思わないけど
だけど、ずっとずっと忘れたくないな。
ここから踏み出した、最初の一歩。

Bastok Markets3

サポ暗黒への道 LV33→LV36

LV30を超えたけど、アビリティ【暗黒】を一度も使ってません!

Dark or Black ?

【暗黒】使用の際は後衛さんに大きな負担をかけてしまうので、
勝手に発動させるわけにもいかず、タイミングを計ってるんですが、
いつ使ったらいいのーー!!

あともうちょっとで沈むのに削りきれないとか、
そういった場面での使用もアリだとの情報も頂いているので
これからはこのチャンスを狙ってみようかな。
いつも思うんですが、ブログで、ヴァナで、と
いろんな方から活きたアドバイスを頂戴できることはなんて幸せなんだろう。
いつもありがとうございます!私の糧となっております。

***

ミラテテをフルに活用してLV33になり、アブゾカリスも覚えたけど、使う場面なし。
ひとつ気付いたことは、アブゾ系はそれぞれエフェクトが違うということ。
暗黒さんだけの密かな楽しみかも?
これはいずれエフェクトのSSを集めて比較してみたいと思います。


ジュノで久々に希望を出してみましたら、外人リーダーさんからお誘いがありました。
狩り場はガルレージュ要塞で、すでにメンバーは要塞にいる模様。
チョコボに飛び乗り、急いで要塞に向かいました。

 忍モ狩暗黒白 LV33?LV33 │ガルレージュ要塞・入り口(G-7)│カブト・コウモリ

順調にLV上げをしていたんですが、リーダーの忍さんが外国の方で意思の疎通が上手くできない。
通路はカブトやコウモリが沸く為、リンクする懼れがあるので、
なるべく階段付近で戦闘するように伝えるんですが上手く伝えられず、
忍さんも意味が全く理解できない模様。こういう時って本当にもどかしいです。

ガルレージュ要塞にて

挑発+ラスリゾでわざとヘイトを稼ぎ、階段上まで引っ張ってみましたが、
挑発で取り返され、また通路のど真ん中へ(つД`)
おそらく後衛さんとの距離を取りたいんだと思うんですが、痛い範囲攻撃がないので
近くでも平気なんだけどな・・・。

黒さんが定型文や英単語を駆使して何度も伝えてくれたけど、
機嫌を損ねてしまったらしく「【解散します】」と一言残してログアウト。
連れの白さんも無言で同時落ちしてしまい、
なんとも後味の悪い結果になってしまったのです。

***

モンクさんはこの件の前にLVアップを機に戦士さんと交代で離脱してまして、
抜けた忍さん白さんの代わりに、赤さん白さんが補充で入ってくれました。

 戦狩暗赤黒白 LV34?LV35 │ガルレージュ要塞・入り口(G-7)│カブト・コウモリ

赤さんのお名前をどこかで聞いたことがあると思ってたら、
フレのそふぃーさんと同じLSで、ぴのあさんのブログでもよく登場する方なのでした。
戦闘中にちょっとtellでお話したんですが、とても気さくな方でしたよ(=´∇`=)

ナイトメアサイス

恥ずかしながら、鎌スキルが100に満たないままLV上げに入ったので
このPT中にナイトメアサイスを習得。
綺麗だけど、目に痛いですね。直視しないでくださいw

レベルアップで平均LVが上がったことと、後衛さんが増えたことで戦闘もますます安定。
出かける用事があったのでLV36まで@954のところで、私だけ離脱しましたが
いざという時の為にと温存しておいたミラテテでLV36にアップ。

さあ、いよいよゴールが見えてきました。

驚きの白さ

ENM、ミラテテ、ミミズ狩りで 私の武器スキルは驚きの白さに。
これまで、なるべく実践レベルまで上げることを心がけていただけに、
ちょっと見過ごせないですね。

LV33暗黒 スキルキャップ

暗黒LV33での両手鎌、両手斧、両手剣、射撃のスキルキャップは以下の通り。
(オレンジの文字が私の現在のスキル)

   両手鎌 ? 102 ・・・90
   両手斧 ? 97   ・・・95
   両手剣 ? 102 ・・・82
   射  撃 ? 84   ・・・72

両手剣、ちょっとやばい?どうしよう、82しかないんだけど・・・。
使う頻度の高い武器というわけでもないので、
放置でもいいかな?なんて思うんですが、やはり気になりだすと止まりません。
(戦士も33なので、両手剣はこの機会に上げておきたいところ)


どうしようか悩んだ結果、白門で暇そうにしてたTgさんにお手伝いをお願いしてみました。
LV上げPTの邪魔にならぬよう配慮しつつ、
東アルテパ砂漠の片隅でカブトとキリンを狩ることに。

スキル上げ命

マドリガルやマーチをかけて貰いながらの贅沢なスキル上げ。
つよ?とてとて のカブト相手なので、いい調子で上がります。

とりあえず、射撃と両手剣は青字になったところで解散。
退屈だったでしょうに、付き合わせてすみませんでした(⊃д⊂)


鎌の方は黒魔で上げることができるので、スキルキャップまで頑張ってみるつもりです。
甘えすぎもいけないので、自分でできることは自分でしなくちゃね。

久々にアイボリシックルの出番ですが、錆びついてないかしらw

アイボリシックルの使い心地は?

東アルテパ、西アルテパを行き来して、カブト・蜘蛛等を狩ってみましたが、
さすがスキルだけに、暗黒の時よりも上がりにくいです。

90→96まで頑張ったけど飽きてきちゃった・・・。
たくさんの武器を使いこなす前衛さん達は、こんな努力をしているんですねぇ。

スキルも上げつつLV上げ。
と、やることは多いんだけどモチベーションが保てず、ログインも低下気味ですが、
今月中に37になるのが目標です。
でも、目標達成して、その先は・・・どうしようかなw

阿武蔵亜汁を召し上がれ♪

ようやく暗黒も32になり、アブゾ系習得のお年頃になりました♪

初めて覚えたアブゾ系魔法はLV31のアブゾマイン
これは敵のMNDを吸収する魔法ですが
MNDを吸ったところで戦況が変わる筈もなく、出番は永遠に無さそうです。

Absorb-MND

エフェクトも期待してたより地味でした(つД`)


LV31以降のアブゾ系はこんな感じ。

 LV33 アブゾカリス ?敵のCHRを吸収する。
 LV35 アブゾバイト ?敵のVITを吸収する。
 LV37 アブゾアジル?敵のAGIを吸収する。
 LV39 アブゾイン  ?敵のINTを吸収する。
 LV41 アブゾデック?敵のDEXを吸収する。
 LV43 アブゾースト?敵のSTRを吸収する。

とりあえずサポLVまでを考えてるのでアブゾバイト、アブゾアジルの効果が
非常に楽しみだったりします(*'-')

***

私は食事効果辞書、合成レシピ辞書(こちらはVariousAdobes様で配布されてます)、
狩りもしないくせにNM辞書(これはかいる氏から無理やり押しつけられたもので、未完成につき未配布)等の
いろんな辞書を入れてるんですが、その他にも、鹿たん自作の辞書を拝借しております。
へ→ 変換→ /ma ヘイスト <st> など、変換でサッと呼び出せるのでとっても便利。
そのままタイピングしてもいいし、マクロ修正時にも重宝してるんですよ。
たまに誤爆すると恥ずかしいですけどねw

魔法だけに留まらず、アビやWSにも対応してくれる鹿たんですが、
手を加えているのはこれだけではなく、
辞書のバージョンアップの度にいつもこっそりネタを仕込んでます。
アブゾアジルで変換すると、こんなものが飛び出す始末。

 アブゾアジル(阿武蔵亜汁)→ボスディン氷河地方伝統名物の あつあつの鍋料理


メインの具は虎の肉に違いない

いや・・・こんな料理ないから(-_-;)


ちなみに他のアブゾ系を変換すると。

 アブゾイン→阿武蔵亜汁が食事にでるのが名物のホテルチェーン
 アブゾースト→年に一度の阿武蔵亜汁祭りの時は、みんなが休むのでこう呼ばれる
 アブゾデック→ボスディン地方の方言では語尾に ?デックと付く。意味は「?です」
 アブゾマイン→阿武蔵亜汁は自分のものだと言い張る、熱狂的なファン

次に習得できるのがLV33ということは アブゾカリスになりますが、

 アブゾカリス→他人のまで借りてしまうほどの熱狂的な阿武蔵ファン

ますますアブゾ系、暗黒騎士にハマりこむ私にとっては、あながち間違いではないかも?w

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。